インドア世界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が通っていた小学校のホームページは絶対見てはいけない。あれはデスノートと同じようなものだから

日常 日常-雑記

f:id:yshinano:20160817152218j:plain

自分が通っていた小学校のホームページは見ないほうがいい。

特に20を超えた奴らは注意だ。見ることをオススメはしない。

あれはデスノートのようなものだ。

この前つい気になって自分の小学校のホームページを開いてしまった。

精神的ダメージ半端ねぇーぞ!!

もう戻れない

小学校のホームページって「今日はこんなことをやりました〜」的な記事がちょいちょい更新されるのね。その中には懐かしい校舎の中の写真とかもあるわけよ。

それをぼーっと見てた。

 

こんな教室あったな・・・

昔あんなことあったな・・・

こんな行事もあったあった・・・

下駄箱懐かしすぎる・・・

 

色々思い出してくるわけ。

そうしたら急に脳が「もう限界でござる」って信号を出してきた。

 

・・・脳がとうとう理解してしまったのだ。

「もうこの時に戻れない」ということを。

 

たしかにそうだ。戻れない。

トドメの1発

こうやって色々思い出しながら見てると「校歌ってどんなんだったっけ?」って気になった。なんとなーく終わりの部分は思い出せるレベルに忘れてた。

 

で、調べちゃった。

バカだよ・・・僕は。

 

校歌を検索して見つけた瞬間脳がビリビリビリって電流か何かが走ったのが分かった。

脳の奥の更に奥の方に押されて消えかけていた小学生の時の記憶が弾け飛んだ。

 

歌の力ってやっぱり凄いと思った。

懐かしい歌とか歌詞を見るとその時の事を思い出しちゃうんだよね。

歌詞を一瞬しか見てないのに1番を何も見ずに歌えちゃった。

でも2番は歌えなかった。そういえば小学生の時も2番は何も見ずに歌えなかったわ。

 

体育館で校歌を歌った事も思い出したし運動会の練習とかそういうのも思い出した。

校歌に関連するものが次々出てくる・・・

 

あああああああ戻りてぇよぉぉぉぉぉぉ

 

ヤダヤダヤダ戻りたい戻りたい戻りたい〜

 

あー頭が痛い。心が痛い。苦しい。

リア充じゃない奴は過去に生きる

リア充の奴らは「今」を楽しむ。

その「今」に生きて「今」を楽しんで「今」を作っていく。

 

でも俺たち非リア充は「過去」に生きるじゃん?

(「インドア世界」なんてブログタイトルのブログを読むなんて絶対非リア充じゃん?)

リア充は「今」じゃなくて「過去」に生きてるからさ、こうやって「あの頃にはもう戻れないよ」って現実を突きつけられるとさ、キツイよね?頭がパーンってなる。

分かるよね?非リア充のみんな!

無敵の小学生

小学生時代のこと色々思い出して1つ気が付いたことは

「小学生の時の俺、メンタル強すぎ」

ってこと。 

強かったわ。絶対今じゃ心折れてるって事も平気で乗り越えてた。

なんであんなにメンタルが強かったんだろう。不思議。

まとめ

小学校のホームページはデスノートと同じようなものなので見てはいけない