インドア世界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「UNISON SQUARE GARDEN」のミニアルバム「流星前夜」を聴いてファンになったから紹介

流星前夜

「UNISON SQUARE GARDEN」って知ってますか?

え?知らないの!?

・・・僕も知らなかったんですけどめちゃくちゃ良いですね。

こういう世界観を持つバンド好き。

アルバム「流星前夜」

2008年に発売された2作目のミニアルバム。

6曲が収録されている。

  1. 流星前夜
  2. フルカラープログラム
  3. 水と雨について
  4. 2月、白昼の流れ星と飛行機雲
  5. MR.アンディ
  6. 流星行路

新しい世代が新しい感覚で紡ぎだす新世界。無敵にフレッシュ。下北沢から、2008年頭デビュー。生まれたての星がマブしくキラめく。 とびっきりのポップネスと宇宙の果てでの独白とギュイーンと鳴るギターを澄んだ声、モノクロームとフルカラーが同居する、みたこともない世界。 ネクストジェネレーションの大本命ここにあらわる。

Amazon】より

流星前夜

流星前夜

流星前夜

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

まず最初の1曲目。

このアルバムの始まりの曲であって、テーマパークの入り口のような感じ。

語り?セリフも良くて「ユニゾン」の世界観に入り込む。

フルカラープログラム

フルカラープログラム

フルカラープログラム

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

1曲目のゆったりとした感じから急にアップテンポで始まるの良かった。

こういうのはやっぱアルバムの良さ。

「フルカラープログラム」はユニゾンファンの中では人気の曲らしいね。

水と雨について 

水と雨について

水と雨について

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

正直歌詞の意味はよく分からない。

それも含めて「UNISON SQUARE GARDEN」なのか・・・!?

2月、白昼の流れ星と飛行機雲 

2月、白昼の流れ星と飛行機雲

2月、白昼の流れ星と飛行機雲

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

このアルバムの中で1番好きな曲。

「ユニゾン」を知って最初に好きになった曲にもなる。

MR.アンディ

MR.アンディ

MR.アンディ

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

これズルいなー。一瞬で引き込まれる。

「君が残像に~」

流星行路

流星行路

流星行路

  • UNISON SQUARE GARDEN
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

アルバム最後の曲。

これも好き。「2月、白昼の流れ星と飛行機雲」と凄い悩む。

気分やその日によってはこっちが1番好きかもしれない。

まとめ

「UNISON SQUARE GARDEN」は「ユニゾン」って略すけどアクセントは「ユ」じゃなくて「ニ」だから。俺たち熱狂的ファンは「ニ」にアクセントを置くから。

わかったか!?

・・・

UNISON SQUARE GARDEN - Wikipediaで知ったのは内緒だからな。

(wikiで情報を手に入れて偉そうに語るにわかファンより)

Apple Musicで聴いて気に入って聴きまくってるけどアルバムがこれしかないから残念。新しいアルバムも出てるみたいだし買うかー!?