インドア世界

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「コイキングかと思ったらおじいさん」 #ポケモンGO

日常 日常-ニュース

ポケモン ぬいぐるみ パスケース コイキング

アプリ「ポケモンGO」で人の命を救った!

 同本部によると、5人は地元の同級生で看護師や会社員など。7月31日午前1時ごろ、同公園をポケモンGOをしながら散歩中、池に落ちた男性を発見。2人が池に入り、ほかの3人と協力して男性を引き上げ、救急隊が到着するまで介抱した。男性は胸のあたりまで水につかった状態だったという。

池で見つけたのは「おじいさん」 ポケモントレーナーが人命救助 静岡・藤枝 (@S[アットエス] by 静岡新聞) - Yahoo!ニュース】より

この池に落ちた男性というのは70代の男性ということらしい。おじいちゃんですよね。どのくらいの深さとかは分かりませんけど、下手したらそのまま溺れていたかもしれません。立派な5人です。

ちなみに救助した5人の内、2人がこのようにコメントをしています。 

5人のうちの一人は「歩いていたら池の方から声が聞こえ、動けないようだったので警察と消防を呼んだ」と振り返る。ほかの一人は「(画面を見てポケモンに出てくる)コイキングかと思ったらおじいさんだった」と当時の様子を話した。

コイキングかと思ったらおじいさんだったって・・・

ちょっとおもしろい

ただどういう事やねん!ARモードが裸眼で見えたんかい!

一体どういうことなのか・・・

最後に

「ポケモンGO」で人助け、「ポケモンGO」で交通事故っていうニュース見るけど正直「ポケモンGO」ってそんなに関係ないよね。ポケモンGOやりながら運転する奴はLINEしながらでも運転するし他のゲームしながらでも運転するんだよ。と言いたい。

逆に人助けだって「ポケモンGO」が救ったわけじゃなくて、そこにいた人が助けたわけだからね。別にポケモンGOじゃなくたってそこで鬼ごっこしてる奴が助けてもいいわけで。何するにも「ポケモンGOが〜」をくっつけるのってどうなんだろう。

まー、ポケモントレーナーが人助けってニュース自体は悪くないけどさ!