インドア世界

iPhone6からiPhone7にした人は「写真が動くやんけ!」って驚くの間違いなし

f:id:yshinano:20160922132644j:plain

iPhone 6からiPhone 7にした人なら絶対驚くのは写真が動く「Live Photos」だと思う。iPhone 6Sからの機能だから知ってたんだけど忘れてたよね。だからiPhone 7で撮った写真を見てふと画面を押しちゃった時に写真が動いたから驚いた。

ハリー・ポッターの世界かよ!

一瞬戸惑ったけどそうだそうだ。この機能があるんだと思い出す。

ただこの機能・・・いらない。たしかに写真が動くのは良いんだけどシャッターボタン押して2,3秒してからシャッターが切られる。この間に撮ってた写真が繋がって動くようになってるんだけど。

しかも撮った写真だけじゃなくて音声も保存されるんだよね。

うーん・・・っていう人は簡単にこの設定を切ることができます。

カメラ起動したら真ん中上に「◎」みたいなアイコンがあるのでそれを押すだけ。逆に「Live Photos」機能を使いたい時はまたそこを押せばオンになる。簡単。

Live Photos機能の使い道

ペットの写真とか撮る時はこの機能良いよ。犬や猫って写真撮ろうとすると動いちゃうからね。今までなら「あ〜動いちゃった〜」ってガッカリしてたのが、その動きもちゃんと撮ってくれるから後から見直した時に「かわいい〜」ってなるよ。

動画を撮るほどではないけど写真にその時の動きも保存したいときはこの機能使いたいね。動物はもちろん、滝や川、人の流れを記録したい時とか良いかも!

ただこの機能に音声の録音もオンオフできたら良いんだけどね。